teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/147 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ボリ報告

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)08時30分51秒
  通報
  0621 清遊湖
9尺チョーチン トロダンゴ地合い時、
黒カップにトロロ2つかみカップ半分強を水2で浸し、均一にボウルの底に広げ、マッハ3を押し込むように交ぜて、GTS2、バラけるペレット0.5を押し込むようにまた混ぜる。
柔らかいと馴染みまで持たないので、あまり柔らかくしないでタナで膨らむ方が、今回は良かった。
トロダンゴたと、馴染み幅が出て、余計なアタリが収まり、明確なアタリで良く乗った。
また、ウキのテストでオモリの重たいウキから始めたが、オモリを背負うグラスムクが良く、一時良いペースだったが、軽いウキにして喰いアタリが出なくなった際にもとのウキに戻しても地合いは復活しなかった。

結局、11~16時までで、16~7枚。最初、丈1チョーチンだったが、2時間で2枚と絶不調。9尺チョーチンのタナの方がサカナの泳層のようだった。前回も9尺チョーチンのタナが良かった。
ハリはヤラズの5号(恐らく)が良かった。

0725 午後、清遊湖 中央桟橋左手中央。
丈1チョーチン、ダンゴ、トロロ5g、マッハ2、水2で混ぜてからバラけるペレット0.5を押し込む。別途、特S1、グルバラ1、水0.5のダンゴ用意したところ、まずこちらで1枚。その後、
合体させてまた1枚。
その後、同じウキで9尺チョーチンに変更し、トロダンゴをGTSを多くして作り直しやや好調になり、16時、19枚で、納竿。


0727 晴れ、11時から清遊湖、南桟橋奥のトイレそばに入る。
9尺チョーチン、ウキはグラスムクの2番目にオモリを背負うやつ。
トロロ10g、パワーX2、水2で開始。
エサ持ちが悪いので、すぐにバラけるペレット0.4とマッハ1を加えて水も少しふりかける。
好転しないので、トロロ3、GTS2、で柔らかめに作り直したら、3連チャン。
だが、なかなか続かない。
途中で、ウキのあたりで道糸がきれる。上のストッパーは付いていた。デカいウキなので、ゴム菅の輪っかとのこすれの可能性あり、
雷がきたので3時15分過ぎに11枚で納竿。


午後から清遊湖、8/9金曜日、晴れ。
前回は34枚。9尺修理後のお試しに来たのだが、境目から水が浸透して中にかませた竹ひごが水でふやけて弱くなり(次はグラスにしよう)、12枚目を掛けたところ折れてしまった。
グラスの9尺に替えて、4時間強で
44枚。
トロロ2つかみ黒カップ半分強を水2で浸し、S1、鬼バラ1の硬めで地合いでた。鬼バラ少々で調整。硬めと言っても、水に浸かると食べごろになるみたい。柔らかめはダメ。エサがタナまで持って食べごろにならないとダメ。
タナまで持たない事は多いので、エサ落ちでたり、ハリス絡んでアタリでないと感じたら、すぐに竿上げてエサ打ち。1本バリの手返しメリット!
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/147 《前のページ | 次のページ》
/147