teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/80 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

世界の山ちゃん

 投稿者:管理人  投稿日:2006年 4月 9日(日)22時39分32秒
  通報
  やりすぎコージー見てりゃお馴染みの芸人だらけですな。
キャベツ確認中だけ知りませんが。

おもしろい芸人、おもしろくない芸人の2つに区分するならば、山崎邦正はおもしろい芸人に完全に入ると思います。
正直芸人としての能力レベルは非常に低い。
発想力は乏しいし、話術も拙くおもしろいおもしろくないとかそーゆー前に日本語力がそもそも足りないのか、意味がわからなかったりする。
ですが彼はおもしろい。
だからおもしろいと言ったほうがいいのかもしれません。
能力が低いが志は高い。
笑いに貪欲だが能力が足りない様がおもしろかったりする。
能力の高い後輩たちへの嫉妬心もおもしろい。
逆にすべるのを厭わない開き直ったりするときの心の無駄な強さもおもしろい。
全て山崎邦正のポテンシャルの低さが成し得る技なのです。
考えてもみて下さい。
毎年恒例のさよなら山崎邦正。
山ちゃんだから成立するわけです。
あれがダウンタウンでもココリコボンバーズでも成立しないわけです。
ガキのレギュラーではありませんが、板尾や今田では成立しない。
また、出川哲郎でも成立しないわけです。
完全に山崎邦正にしかできない笑いの領域を持っているわけです。
ある分野ではナンバー1でさえあるかもしれません。
ただし、独力では立たない笑いなんですが。
あと、打率が低いから際立って見える部分があるだけなのかもしれませんが、たまに降りる笑いの神様の奇跡が見られる芸人でもあります。

総じて山崎邦正はおもしろいです。
ただ僕は彼のようなフィールドで笑いをとろうとは思いません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/80 《前のページ | 次のページ》
/80