teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2016乗っ込み参戦

 投稿者:実釣部隊2016  投稿日:2016年 4月10日(日)07時38分24秒
  4/9 土曜 晴れ
昨年の4月以来のヘラ参戦。乗っ込みに参戦し
、37センチゲット。8尺両グル、ウキはA002。
 
 

寒過ぎのため、休戦中

 投稿者:こたつ部隊  投稿日:2016年 2月23日(火)23時05分48秒
  11月より釣行が遠のいている。
理由は、コタツからなかなか出られないため。。
房総の各港での釣り禁止の報もあり、更に機会損失している。
 

アジングはじめました。

 投稿者:実釣部隊2014報告  投稿日:2014年 9月15日(月)20時58分51秒
  6月から、アジング初心者となりました。
ヨロシクお願いします。
 

海の部

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)13時22分48秒
  1123
K港にて 1430-1730
12時過ぎ上州屋でアミコマセ3キロ購入後、高速にて現地到着。
18尺ノベ竿で二連結バカ出し
土曜日とあって混雑していたが、お盆に釣ったポイントの先端に空き有り入る。
ただ、誰も全く釣れてない様子。。
氷っているアミコマセを削り取るようにしてカゴに詰め2時30分過ぎに第1投、、、
アタリが全くないが、足元には幼い海タナゴがコマセに群がる。。深いタナまでは追って来ない。竿先を見ると手前は底に着いてるかんじ、右手は魚道なので深くなる。
日没が迫った16時過ぎに何やらさわったと思ったら幼い海タナゴがかかり、夕まずめに期待し続けてると、、18センチのアジゲット!
暗くなっても続けたが、その後アタリはなく、帰る準備にかかり残ったコマセに水を加えバケツ洗いがてら海にまく。
何分かたってから、コマセ無しで釣ると18センチのアジゲット!
どうにか母子2人分のオカズ2匹確保できたので、気持ち良く帰宅できた。

1124
前日、2キロのアミコマセが残ったので、釣行。
O港にて 1400-1700
18尺ノベ竿で二連結バカ出し、下はトリックにした。

お初の港なので駐車場に停めてまず、偵察。
人が多く、手軽なポイントは占められている。
地元風のノベ竿師がトリックで船影を狙い仔アジゲットしているのを目撃。
対岸の船影か右手狙いと決め、クルマを走らす。
結局、船影はやめて、右手に入る。対岸は水通しの良さそうな堤防で投げサビキなどの釣り人がギッシリいる。
アミコマセ(まだ氷っているとこがあり、びっくり。。)を詰めて、トリックにもこすりつけ、第1投、、、
少し経って、何かのアタリがあったが、空振り。ここも小さな海タナゴが多い。
あとで分かったが、ほぼ竿なりで底に着いてた。
ここで、大物が掛かり、グイーンと重たい引きが竿に伝わる。。が、ためてると、バレた。
何だろう?WEBではボラが多いとの事だか、ヒラメかもね。
その後、日が陰り始めたころ、イワシとサッパのチビコンビで、オデコは脱出。
対面でも投げサビキで2点がけしてる。。
リリースして続けてると、20センチ位のサッパが釣れ、12センチ位の豆アジも続く。
だが、手返しを早くしようとトリックを外したのが悪かったのか、それまでとなった。
アミコマセは今日は大分使ったつもりだったが、少し余った。足元のコマセを洗い流し、サッパもアジもリリースし、帰路についた。

 

ウナギ挑戦

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)11時47分6秒
  ウナギ初挑戦。
7月からウナギが食べたい一心で、Webでウナギ釣りの情報をみるようになった。
生まれて初めて、ウナギ釣りを本格的にと、低予算でできるペット釣法で初挑戦。
8月9日釣具屋でWeb情報見ながら道具を調達。ナスオモリ6号、丸セイゴ14号にハリス4号を結び、道糸3号とペットボトルを用意。家でエサのドバミミズを探したが、夏はなかなか居ない、蚊に刺されながら、小さ目2匹ゲットしたところで夕方の釣行は諦める。
8月10日土曜日、夕方4時からドバミミズを探すが、なかなか無く、自宅ウラの日陰の落ち葉が重なってる辺りで大小10匹ほどを1時間汗だくになって確保後、18時40分過ぎ出発。
19時過ぎ川の深場横に着いて、ペットボトルに仕掛けを結び、エサを付けて、1本ずつ投入。暗い中、前持って準備しておけなかった事を後悔しながら、4つ目を準備していると1番右の岸のボサ沖に投入したヤツがパタンと初アタリ。
かなりの手応えが有り、根掛かりしたような感じなのでウナギと推測し、強引に手繰り寄せていると途中で軽くなり、ハリが無くなっていた。
すぐにハリを付け、投入すると、また同じペットにアタリが有り、またまた強引に手繰り寄せていると、また途中でバレる。
結びが弱いのか、ハリスが弱いのか、どうも結びが弱いようだが、他に用意はしてないのでそのままのハリスを付けミミズを付けようとしていたところ、となりのペットにもアタリ。同じような手応えだったので、今度はサカナの引きに応じた取り込みをしたところ、長い魚体が、、、それも、かなり大きい。
手元まで寄せたあと、一気に抜き上げ、そのまま予めふたを開けて用意していたパッカンに入れ、すぐにフタをしめ、ハリスを引っ張りハサミで切る。改めて覗くとかなりの大物。※後で測ったところ77センチもあった。
初めての挑戦でこんなのが釣れてしまって良いのかと興奮する。
パッカンへの取り込みも含めて、全て、Webの情報での準備の賜物。
地合いは短いとの情報なので、ハリを付け、エサを付けてすぐに投入するが、その後も他のペットにもアタリはあるものの、大小のアメリカナマズが3匹のみで、エサが無くなった21時に納竿ならぬ納ペット。
振り返りとして、まず、イスとハサミを忘れない事。殺虫剤は中身が入ってるかを確認。
★2リットルペットでも充分使える、小型のアメリカナマズはペットが揺れても倒れない、ラインは投入後にペットに残ってないと、倒れてからの遊びがないので、ペットが水中に持っていかれる。
地合いは情報通り日没後に短く一気にくる(今回ウナギは19時15分から19時35分頃)ので、用意周到と手際がポイント。
次回に向け、ハリの結び目がほどけないように瞬間接着剤を垂らす対策は必須。太いハリスほど緩みやすいとみた。
投入ボイントはあまり沖目ではなく、手前を攻めてみたい。ペットを増やして、沖と手前を狙うといいかも。
ミミズは太い方が良さそうだ。
ドバミミズの採取対策として、ウラに落ち葉を集めてまいて、水をまいて湿らせておく。
たまとま、庭の水やりをしてたら、水の臭いを嗅ぎつけたかドバミミズが器から逃げだした。
ドバミミズは水に敏感なようなので、ウラの一画に落ち葉で腐葉土をつくり、水をまくことでドバミミズを引き寄せ、養殖ができるかも。
その日の内には捌かず、パッカンに井戸水を背ビレが隠れる位までたしたのが、悪かったか、翌日11時過ぎに起きた時にはウナギが死んでしまっていた。。
まだ、死後硬直が始まったばかりのようなので、すぐに捌く事に。
1メートル位の板をまな板にして、まず大きさを測ると77センチもあった。写真を撮った後、
クギでアタマを固定し、捌き開始。
ここでいきなりやってしまった。間違えてアタマを左にして最初の切り込みを入れてしまうミス。
右に固定し直してやり直す。
それと、大物が故に太過ぎて、半身にするのに、半分に程遠いところで切ってしまうミスも。。
生きてないと中骨が外し難いと言うのも実感させられた。
もったいないが、豪勢に捌く事にした。
それでもタップリ8切、1匹で4人前分確保できた。

味をしめて、この後、7~8回行ったが、アメ公ばかりで、ウナギはリリースサイズ1匹のみ。
夏場でドバミミズも大きいのが居なく、買ったミミズだったのも影響したかも知れないが、甘くはないと言う事が分かった。。

 

海の部

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)08時34分20秒
  0817 久慈漁港
4時起きで、現地着が日の出時刻の4時50分ころ。
土曜日のためか、お盆休みのためか、日立港側は満杯状態なので、昨日の偵察で候補にしていた漁港側の奥の電柱へ。ここも3名の先客がいたので、一番出っ張りがわに入る。竿は4.5メートルのノベザオに道糸3号を3メートル付け先にスナップを結び、サビキを1セット付けてから更にスナップにアミカゴとサビキを1セット付けて12本バリの仕掛け。サビキ2セット目の約1.4をメートルがバカにねり、竿先までを海中に入れた約6メートルをまず狙う。
2度ほどで根掛かりし、底についてしまう事か、分かったので、左手の出っ張りに移動。
5時過ぎに再開。すると間も無く、小気味の良いアタリがあり、いきなり、アジのダブル。次投でもゲット。
アタリは続き、こんどは結構強い引きで、なんとワカシまで釣れてしまう。途中、竿先を大分海中に入れて更に深いタナまで探ったところ大きな海藻(ワカメ?)を釣り上げた。根っ子にハリが掛かってたことから底近くを釣っていたようだ。アジはタナが深いのかも。。
ポツポツと順調に6時過ぎまで釣れてたが、6時半ごろからはアタリがなくなったため、船の間への場所移動を決意。
突端側に移動し、1投したが、油も浮いていて、アタリもでそうもなかったので、周りを見回したところ日立港側では何やら釣れている様子。空きを周りを発見したため、また移動する。
移動後すぐにサバが釣れて、イレパク状態になる。フグも沢山居てスレで掛かってくる。サバは浅いタナを回遊していて、イワシも1匹混じった。10匹以上サバを釣った後、7時40分過ぎにようやく深いタナでアジを1匹ゲット。その後サバに走られ爆釣サビキをダメにされる。爆釣サビキをカットして数回やったところでエサも無くなったため納竿。
本日の釣果、アジ10匹、ワカシ1匹、サバ多数。帰り際に元の港内のポイントの先客が2人、アジを釣り上げていた。港内のほうが、アジは釣れたようだ。釣れ無くてもこっちで粘ったほうが良かったかもと思いながら、久慈漁港を後にした。
コマセは竿1本で1人でマズメだけ1時間半を狙うなら1ブロックでいいかも。
 

ボリ報告

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)08時30分51秒
  0621 清遊湖
9尺チョーチン トロダンゴ地合い時、
黒カップにトロロ2つかみカップ半分強を水2で浸し、均一にボウルの底に広げ、マッハ3を押し込むように交ぜて、GTS2、バラけるペレット0.5を押し込むようにまた混ぜる。
柔らかいと馴染みまで持たないので、あまり柔らかくしないでタナで膨らむ方が、今回は良かった。
トロダンゴたと、馴染み幅が出て、余計なアタリが収まり、明確なアタリで良く乗った。
また、ウキのテストでオモリの重たいウキから始めたが、オモリを背負うグラスムクが良く、一時良いペースだったが、軽いウキにして喰いアタリが出なくなった際にもとのウキに戻しても地合いは復活しなかった。

結局、11~16時までで、16~7枚。最初、丈1チョーチンだったが、2時間で2枚と絶不調。9尺チョーチンのタナの方がサカナの泳層のようだった。前回も9尺チョーチンのタナが良かった。
ハリはヤラズの5号(恐らく)が良かった。

0725 午後、清遊湖 中央桟橋左手中央。
丈1チョーチン、ダンゴ、トロロ5g、マッハ2、水2で混ぜてからバラけるペレット0.5を押し込む。別途、特S1、グルバラ1、水0.5のダンゴ用意したところ、まずこちらで1枚。その後、
合体させてまた1枚。
その後、同じウキで9尺チョーチンに変更し、トロダンゴをGTSを多くして作り直しやや好調になり、16時、19枚で、納竿。


0727 晴れ、11時から清遊湖、南桟橋奥のトイレそばに入る。
9尺チョーチン、ウキはグラスムクの2番目にオモリを背負うやつ。
トロロ10g、パワーX2、水2で開始。
エサ持ちが悪いので、すぐにバラけるペレット0.4とマッハ1を加えて水も少しふりかける。
好転しないので、トロロ3、GTS2、で柔らかめに作り直したら、3連チャン。
だが、なかなか続かない。
途中で、ウキのあたりで道糸がきれる。上のストッパーは付いていた。デカいウキなので、ゴム菅の輪っかとのこすれの可能性あり、
雷がきたので3時15分過ぎに11枚で納竿。


午後から清遊湖、8/9金曜日、晴れ。
前回は34枚。9尺修理後のお試しに来たのだが、境目から水が浸透して中にかませた竹ひごが水でふやけて弱くなり(次はグラスにしよう)、12枚目を掛けたところ折れてしまった。
グラスの9尺に替えて、4時間強で
44枚。
トロロ2つかみ黒カップ半分強を水2で浸し、S1、鬼バラ1の硬めで地合いでた。鬼バラ少々で調整。硬めと言っても、水に浸かると食べごろになるみたい。柔らかめはダメ。エサがタナまで持って食べごろにならないとダメ。
タナまで持たない事は多いので、エサ落ちでたり、ハリス絡んでアタリでないと感じたら、すぐに竿上げてエサ打ち。1本バリの手返しメリット!
 

2013報告

 投稿者:実釣部隊2013報告  投稿日:2013年11月28日(木)08時21分27秒
  6/20木曜日 西湖 雨
根場 道路下にて、丈5で1本残しの深宙、両ダンゴ(1本バリ)、17枚くらい。
K氏、丈6の底、ダンゴ、セットで30数枚。
モジリはたまに程度で、乗っ込みには至らず。沖ブナイ狙いのほうが数はでたと思われる。

0704 西湖 曇り一時雨
モジリが全般的になかったが、5時30分過ぎに
道路下にて丈5で開始するもアタリなく、7時前に移動を決意。
沖ブナイにて、丈2天天1本バリで
7時30分開始。
途中から10尺をだし、1本のタナを中心に全釣果の半数を10尺で釣った。
アタリはほとんど途切れず10尺1本タナと12尺天天タナを交互に使用するとタナ休めになるのかヘラの食い気がでた。
また、タナのエレベータが効果的だった。
上がりは10尺の天天で2枚ゲットし、6時40分46枚で納竿。
エサは、凄麩をメインに、天天やグルバラ、パウダーベイト、バラけるペレット0.5、最後は10尺1本タナでグルバラ単品にBB追加のエサがよかった。
柔らかく持つエサが良かった。練りこんでも大丈夫だった。
途中、浅ダナで見えベラの食い気が落ちた時に粒戦まぶしが効果的だった。

K氏、道路下にて21尺の藻面狙い。良型揃いで33枚。
モジリはなかったが、21尺底では藻に抱卵ベラがついていた。


0712  晴れ、西湖、沖ブナイ。
始め丈2、6枚釣ったところで9尺グラス竿にチェンジし後半は竹竿。
タナ1本から2本が良かった。
決まりエサは、トロダンゴ!
フカトロではなく、天天3、グルバラ1、GTS3にトロロ をせんいが分かるくらい入れて、柔かく、シットり、バラける、タナまで持つもの。
アタリがなくなったり、おかしくなったら、デカダンゴに。
午前中はつ抜けせず、9尺にしてから好調になり、18時40分過ぎに53枚で、ついにエージシュート達成!
K氏、16、19、14、11尺、ヒゲトロで31枚。

0718 西湖 曇りのち晴れ
朝どこもモジリがほとんど無く、道路下にて丈5の深宙、両ダンゴで5時30分頃に開始。1時間半でアタリらしいアタリ無く、ワカサギを10匹くらい釣ったところで21尺に替えるも9時近くまで状況は変わらず、片付けて西湖を一周。
どこも状況は同じようで、オカッパは竿を絞る人は見かけなかった。
結局、12時過ぎに沖ブナイに入る。
2名の先釣者はあまり釣れてない様子。
先端に入り、竹竿の11尺、タナ3本で開始。エサは、柔らか目のダンゴとトロダンゴ。始めは柔らかいダンゴの両ダンゴ。
なんと5投目で1枚ゲット。
だか、喰いしぶりで2枚目を釣るのにかなり間が空き、途中から9尺にしたが、5時過ぎまでに5枚のみ。
この時点でK氏、11枚。
だが、ここから魚が寄り出し、喰いも立つようになり、足元までヘラが寄ってきた。
見えベラ釣り1枚ゲットしたりしたあと、正面に向かって真面目にやり出したところ、アタリっ切りになり、6時50分までに10枚を追加。タナは2本、フカトロを手水で柔らかくしてバラケやすくしたのが良かったみたい。
結局、15枚の釣果だった。



 

遠征部隊2013

 投稿者:実釣部隊2013  投稿日:2013年 6月14日(金)00時51分54秒
  0607 西湖 雨のち晴れまた雨(雷雨)
沖ブナイへ。
雨の中、5時20分 12尺タナ2本ダンゴ1本バリで開始。
0620に第1号、パタパタと4枚釣れてアタリも結構あったが、雨があがるとアタリも保険ベラも消える。
8時過ぎから場所休め兼ね、朝飯と仮眠をとり、職場に作業指示の電話のあと、9時40分再開したが、アタリが無く21尺をだす。アタリはあるものの、なかなか決めアタリが出ず2枚追加したところで17尺を出すが、変わらない。
ここで見えベラが戻ってきたのが確認できたため、思い切って12尺に戻す。
ちょうど雷鳴とともに雨が朝より強く降り出し雷鳴が真後ろでして怖かったが、17時からの1時間はアタリきりとなり18時30分過ぎに20枚で納竿。
新パラソルは調子良し。
21尺では2本バリだったので深トロを試し2枚釣ったが、長続きしなかった。ダンゴは天天中心で凄麩の他もいろいろ試したが、魚が薄く効果は確認できなかった。夕方は天天のやや固めで落ち込みの1目盛りのアタリで良く乗った。
同行K氏、15尺ダンゴで20枚釣ったところで17時に早上がり。
日中は魚が薄く、回遊待ちの釣りという感じだった。
沖ブナイの舟は18尺両ダンゴで22枚との事。
 

遠征部隊2013

 投稿者:実釣部隊2013  投稿日:2013年 6月14日(金)00時49分13秒
  5/23 今年初めての西湖へ。
沖ブナイ右はじにて丈7セットで30枚。
同行K氏23枚で2人でエージシュート達成!

0530 西湖 雨。風ソコソコあり。
どこもモジリが全然ない。
風の影響の少ない道路下にて1030まで15尺3本両ダンゴ、アタリなし。
舟の人が絞ったのを見て11時過ぎから沖ブナイへ。
ほぼ向かい風の中、パラソルを釣台にセットし、15尺両ダンゴで11時30分過ぎ開始。開始20分弱で尺1寸ゲットしオデコ逃れた。
5枚釣ったところで12尺へ。ハリス1号45センチアスカ8号の1本バリ、ダンゴ、タナ3~4本で終わりまで通し、34、5センチ主体に9寸(1枚だけ)~38センチを36枚。沖ブナイでは、時間当たり6枚強。
エサは、天天2~3、凄麩3~2、水1.5、ヤワねばシト、小指大。アタリはいろいろでカラツン上等の精神でドンドン合わせて手返し良くドンドン打ち込み、消し込み主体、落ち込みのアタリも乗った。ウキがなじまず、エサ落ち目盛りより入っていかない事が多く、ボディが寝る食い上げもあった。一本バリの場合、積極的にアタリを合わせる事で二本バリ以上の寄せの効果が出せる。アタリがなくなったら、粒戦や他のバラケエサを混ぜ目先を変え、なじみであたらなかったらエサ切りしてまた打ち返すとアタリがもどった。
同行K氏23枚で、またまた二人がかりでエージシュート達成!
沖ブナイでもモジリは1回あっただけだった。
 

レンタル掲示板
/15