teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第5回小田原映画祭ショートフィルムコンテスト作品募集中!

 投稿者:odawaraazメール  投稿日:2011年 6月20日(月)14時35分50秒
  現在、小田原映画祭ではショートフィルムコンテストの作品募集をしております。
今回で5回目を数え、若手映像クリエイターを対象としたコンテストとして過去の受賞者の中には映画監督として活躍されている方もおります。映画祭スタッフも新しい才能とのり出会いを楽しみにしておりますので是非、ご応募ください。
●締切:2011年7月15日(金)当日消印有効
●作品時間:3分~20分まで
●各賞:グランプリ、審査員特別賞、市民スタッフ賞(テーマは自由です)
西さがみ賞(なんらかの形で神奈川県西部地域が撮影地で使用されているか、地域を意識したテーマやストーリーである優秀な作品に贈られる賞です)
●応募方法:公式ホームページから応募用紙をダウンロードして作品を収録したDVDと合わせてご応募ください。
応募の詳細についてはホームページの募集要項をご確認ください。
ご応募お待ちしております。[映画祭事務局]

http://www.odawara-cinema.com/

 
 

人妻専門テレフォンセックス

 投稿者:ようこメール  投稿日:2010年 4月20日(火)01時41分30秒
  人妻専門テレフォンセックスは欲求不満な人妻が男漁りに夢中♪
http://hp.did.ne.jp/madampotal/

無料ポイントでかなり遊べる!!

淫乱なリアル希望者多数!!

http://hp.did.ne.jp/madampotal/

 

2本立て映画公開

 投稿者:dogfilmsメール  投稿日:2009年11月23日(月)23時19分25秒
  2本立て自主映画の全国巡回ロードショーの告知
http://www.adg-theater.com/

http://www.adg-theater.com/

 

横浜映像天国2010作品募集のお知らせ

 投稿者:横浜映像天国2010実行委員会メール  投稿日:2009年10月16日(金)05時55分17秒
   映工東京撮影所 御中

暑い夏の終わりと共に、新型インフルエンザの猛威も気になる中、秋を迎えて
おります。いかがお過ごしでしょうか?

 こちらは横浜の市民映像祭「横浜映像天国2010」を主催する
シネマダッシュ・チームヨコハマと申します。
 この春に盛況の内に開催された「横浜映像天国2009」に引き続き、来春の
 2月14日に開催予定の「横浜映像天国2010」の開催要項が決まりました。
 上映作品の応募の御案内をさし上げます。

 横浜は今年は開港150周年という区切りの年でもあり、様々なイベントが
実施され、盛り上がりを見せています。来年の「横浜映像天国」も更なる
ステップアップをしなくてはと、スタッフも気合が入っております。

 下記の「上映作品募集」の要項の通り、作品応募の締め切りは10月31日と
なっておりますので、奮って御参加をお待ち申し上げます。

◇ 募  集  要  項 ◇

■募集作品 30分以内。ジャンルは問いません(今回はアニメーション作品は
募集致しません)。
         ※フォーマット:16mm、HDV、DV-CAM、VHS、DV、DVD、8ミリビデオ。

■締切   2008年10月31日(土)必着

■応募方法 応募用紙、一次選考試写用ビデオと、出品料1,000円分の郵便為替を
      岩間市民プラザ「映像天国」係へお送りください。
       ※応募用紙は応募先にて配布 or 下記ホームページよりダウン
               ロードしてください 。
       ※窓口に直接ご持参いただく場合のみ、出品料は現金でも
        かまいません。

■応募特典 予備審査委員が上映作品を選出(12月初旬に発表予定)。
      「横浜映像天国2010」(2009年2月14日(日)開催)当日に上映します。
      上映作品すべてに、当日のゲスト審査員がダイレクトに寸評します。

      当日投票により決定の受賞者には、全応募作品出品料の合計全額
       を贈呈!   さらに、次年度に特別興行を開催します。

■応募先(会場  ) 横浜市岩間市民プラザ
         〒240-0004横浜市保土ヶ谷区岩間町1-7-15 tel:045-337-0011
              相鉄線(各停)「天王町」駅徒歩2分/JR横須賀線
              「保土ヶ谷」駅徒歩10分/バス停「西久保町」、
              「久保町」徒歩6分

■問合せ スワロー映画倶楽部 斉藤 俊之 Tel 070-6460-0945

■横浜映像天国ホームページ http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/8453/
または、http://homepae2.nifty.com/NDAS_C-dash/

添付致しました「上映作品募集用紙」のファイル及び上記のURLにてHPも参照下さい。
以上御検討の程、何卒よろしく御願い致します。

横浜映像天国2010実行委員会

シネマダッシュチームヨコハマ
nda_swallow@yahoo.co.jp

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/8453/

 

自主上映会のお知らせ

 投稿者:バンタン映画映像学院メール  投稿日:2009年 9月18日(金)03時50分22秒
  突然の書き込み、失礼します。

2009年バンタン映画映像学院配給宣伝・プロデュース専攻科主催

「不思議惑星・キン・ザ・ザ」上映会

1989年に池袋にて行われていた「ソビエトSF映画祭」の中の1本に選ばれ、
観にきた人を魅了し、旧ソ連では1570万人を熱狂させた脱力系SFコメディー!

もう見た人には懐かしく、まだ見てない人には新感覚!

日時:10月27日(火)、31日(土)
(18時00時開場~18時15分開演~20時30分閉演)上映時間135分 定員数80名

上映場所:東京ウィメンズプラザ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
(アクセス→http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html)

チケット:前売り600円 当日700円
(興味を持たれた方は下記アドレスまで、お気軽にお問い合わせください)

問い合わせ先:kin-za-za@live.jp

(C)Mosfilm

http://movie.geocities.jp/fushigiwakuseikinzaza/

 

映画祭TEKE∞作品募集中!

 投稿者:成城大学映研メール  投稿日:2009年 8月19日(水)00時33分1秒
  2009年12月6日、映画祭TAKE∞(ゼロ)の開催が決定いたしました。
舞台は成城学園五十周年記念講堂、1500人の人々がその瞬間を目にすることができます。
このTAKE∞になくてはならないもの、それは映画です。
それも私たちの手から生まれた、キラキラした最高の作品。
SF、ラブロマンス、ホラー、サスペンス…ジャンルは問いません。
実写、CG、アニメーション、表現の方法も自由。
私たちは、あなたの素敵な作品を待っています。

締め切りは9月18日となっております。
栄えあるグランプリとなった作品は、下北沢トリウッドにて上映されることが決定いたしました。
募集要項の詳細はHPにてご覧下さい。


◆『第6回TAKE∞(ゼロ)』HP【  http://takezero.ehoh.net/   】

また、ご質問などがございましたら、お気軽に下記のメールアドレスまでご連絡ください。
◆ E-mail 【   seijo_eiken@yahoo.co.jp    】

突然の書きこみ、失礼いたしました。

http://takezero.ehoh.net/

 

築地本願寺上映会

 投稿者:アキルフィルムメール  投稿日:2009年 8月16日(日)09時59分52秒
  35mm自主映画製作団体のアキルフィルムと申します。
上映会の告知をさせてください。
8月19日・20日・21日に築地本願寺において、35mm短編映画の上映会を開催します。
竹中直人・津田寛治・村上淳・坂井真紀・田中要次氏という現在活躍中の俳優さんたちが特別出演した35mm短編映画を一挙上映いたします。
カルト作品から珠玉の名作まで、夏の夜のひとときをお楽しみください。
最終日の21日には、竹中直人さんを特別ゲストでお迎えし、[夢]宮本正樹監督とのトークショーも開催します。
お誘い合わせの上、ご来場ください。

http://www.akilfilm.com

 

第3回小田原映画祭ショートフィルムコンテスト作品募集中!

 投稿者:おだわらシネマトピアaz  投稿日:2009年 7月12日(日)01時34分47秒
  現在、小田原映画祭ではショートフィルムコンテストの作品募集をしております。今回からグランプリの副賞として小田原でショートフィルムの新作を撮影してもらい、制作費30万円を含めた制作支援を致します。また次回映画祭の招待上映を約束します。若手映画監督と素晴らしい作品との出会いをスタッフ一同、期待しておりますのでご応募お待ちしております。
応募期間:2009年7月25日(土)締め切り 必着
作品時間:20分以内
各   賞:グランプリ、審査員特別賞、市民スタッフ賞、西さがみ賞(なんらかの形で神奈川県西部地域が撮影地で使用されているか、地域を意識したテーマやストーリーである優秀な作品に贈られる賞です。)
応募方法:公式ホームページから応募用紙をダウンロードして作品を収録したDVDかミニDVと合わせてご応募してください。応募の詳細についてはホームページの募集要項をご確認ください。

http://www.odawara-cinema.com/

 

映画人のための映画祭開催!!

 投稿者:映画祭事務局メール  投稿日:2009年 6月28日(日)13時46分14秒
  SKIPシティ国際Dシネマ映画祭は、世界の最新デジタルシネマを4Kデジタルシネマプロジェクターの最高クラス画質で上映します!
期間中は世界各地からプロデューサーや監督が来場するほか、SABU監督や行定勲監督など国内で活躍中の映画人も来場!映画制作を目指す人にとって見逃せない映画祭です。

招待作品
■『羅生門』デジタル復元版4K上映(黒澤明監督)
■『引き出しの中のラブレター』(三城真一監督・常盤貴子主演/ワールドプレミア)
■シネマ歌舞伎『連獅子/らくだ』(出演:中村勘三郎ほか)
■飛び出す3Dアニメ『ナットのスペースアドベンチャ―3D』(ベルギー/ベン・スタッセン監督)

ほか長編・短編26作品を上映するコンペティション部門
(映画監督やゲストによる舞台挨拶・質疑応答あり)

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009
会 期:7月10日(金)~20日(月・祝)
場 所:SKIPシティ (埼玉県 川口市)

☆会期中は毎日、JR京浜東北線川口駅東口より無料直行バスが運行!!
☆映画祭チケット半券で、会場での駐車場料金無料!!
☆土日はにぎわいイベントもあり、SKIPシティ全体がにぎわいます

映画祭公式サイト→ http://www.skipcity-dcf.jp/

「イベントのご案内を書き込ませていただきました。管理人様、もし内容が不適切なようでしたらお手数ですが削除いただけますようお願いいたします」

http://www.skipcity-dcf.jp/ 

 

【締切間近!&賞金発表!】

 投稿者:SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務  投稿日:2009年 3月 3日(火)14時31分58秒
  突然の書込み失礼致します。
「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009」長編・短編コンペ部門の作品募集の締切まで一週間を切りました!
賞金総額はなんと1200万円(予定)!(詳細はhttp://www.skipcity-dcf.jp/へ)
デジタルで撮影・編集され、デジタルで上映できる作品ならどんなジャンルでも大丈夫!

さらに今年から日本のクリエイターにはチャンス増!

1.長編部門を海外作品、国内作品とカテゴリーを分け、ノミネートします!
2.映像制作をサポートする賞「SKIPシティアワード」を新設!
3.海外映画祭へ紹介を強化!

など、さらに積極的に支援していきます!
この機会、本当にお見逃しなく!

◆応募〆切:2009年3月9日(月)必着
◆映画祭会期:2009年7月10日(金)~7月20日(月)
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009 http://www.skipcity-dcf.jp/
(内容が不適切な場合は、大変お手数ですが、削除して下さい)

http://www.skipcity-dcf.jp/

 

レンタル掲示板
/7